ついに私もプレ花嫁に!

2018/03/05

 

こんにちは、テレフォンオペレーターの齋藤です!

 

実は私ごとではございますが、このたび結婚をすることになりまして、

準備に追われる毎日を過ごしております。

これまで友人の結婚式に参列する機会は何度もありましたが、

結婚をするというのはこんなに「時間」も「労力」も「配慮」も、

そして「お金」も、かかるものなのかと、

今更ながら先を行く友人達に脱帽です ^^;

 

私の場合、相手が現在遠方におりまして、

なかなか友人を招いての挙式・披露宴が難しいということになり、

家族や親族だけで、彼の帰省に合わせて結婚式を行うことになりました。

 

本当のところ、友人やお世話になっている方をたくさん招いて、

盛大に芸能人(笑)のような結婚式を挙げるのが

小さい頃からの夢だったのですが…笑

 

さて、この仕事をしていると人生の先輩方(お客様)と

お話しさせていただく機会が大変多いのですが、

 

正直、実体験ではなく、既婚者の友人やその親から仕入れた

情報でお話させていただいている部分が度々ございました。

皆様、申し訳ございません(T-T)泣

ですが、自分自身が結婚をするにあたり、

結婚式に対しての思い入れや、間接的ではない、

見て・聞いて・感じる経験がとても深まったように思います。

 

 

記憶に新しい某貸衣装店のニュース…
よくお客様からも「そちらは大丈夫?」と不安のお声を耳にします。

 

そんな時、私は「ご信頼いただくことしかできませんが…」

とよくお話しします。

それは弊社のシステム上、そのことに尽きるからです。

 

先程も申し上げましたように、

自分自身の結婚式は何百人ものゲストをお招きするような

盛大なものではありません。

 

でも、どれだけ小さな結婚式であっても、

その日を心待ちにする気持ち、父に素敵な衣装を着せてあげたい

という思いは、お客様と変わりません。

 

だからどうかご安心ください。

 

…本当はもっと楽しい話題のブログを書こうかなと

いろいろと考えていたのですが、

「いちプレ花嫁(最近では結婚式を控える花嫁のことを

“前の”という意味の”pre”を付けてそう呼ぶそうです!)」として、

今しか書けない内容のものにしました。笑

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

タキシードやモーニングのレンタル、フォーマルドレスや留袖のレンタルなど

格安で上質な貸衣装なら、タキシードレンタル.COMへお任せください。

タキシードレンタル.com

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」